煮込みハンバーグ

煮込みハンバーグ−お誕生日ディナー

今日は娘の誕生日です。
今日で16歳。大人への階段を
着実に上っているね。

 

高校生になったら、出かけることも
多くなって、今日も何時になるか
わからなかったので、作っておける
メニューにしました。

 

 

 

 

 

作り方レシピ

 

 

煮込みハンバーグは、いつも作るハンバーグと、レシピは一緒です。
合びき肉に、みじん切りの玉ねぎ、すったにんじん、塩、こしょう、ナツメグ、
コンソメ、溶き卵(肉300〜500gなら一個くらい)、牛乳に浸したパン粉、
全部ボールに入れて、しっかり混ぜます。

 

いつも作るハンバーグより小さめにして、フライパンで焼きます。
両面良い色に焼けて、透明の肉汁が流れたら皿にとります。

 

残った肉汁に、酒大さじ2〜3杯、水50cc、しょうゆ大さじ半分、
ソース大さじ3杯、ケチャップ大さじ3杯、砂糖小さじ1、みりん大さじ半分を入れて、
火にかけます。たぶん酸味が強いので、牛乳を大さじ2杯くらい入れて、味を調えます。

 

そのソースの中に、さっきのハンバーグを戻して3分くらい煮込んで出来上がり。

 

 

一緒に添えるのは、やわらかくゆでたマカロニなどのショートパスタを
オリーブオイルでいためて、ハーブ塩などで軽く味付けしたもの、
ゆでたとうもろこし、貝割菜、ライスです。

 

ライスはラップに包んで、ハートに形を整えました。
カップに入れて山のようにしてもいいですね。

 

 

今回はソースを家にあるもので簡単に作りましたが、トマトソースで煮込んだり、
市販のデミグラスソースを使っても、美味しく出来そうです。

 

 

個人的には、ただ焼いただけのハンバーグに、ポン酢を欠けて食べるのが好きですが・・・
子供にはそれだと物足りないようです。

 

付け合せは、ゆで卵や、蒸したジャガイモやかぼちゃ、にんじんでも彩がきれいです。