シマリス 口 歯

シマリスの体と健康〜口と歯について

シマリスの口と歯について書いていきますね。

 

●口・・・シマリスの口は、誰でも知っていると思うのですが、
両側に頬袋が付いています。

 

 

そして、食べ物を両手で持ちチョコチョコ食べている印象があるので、
以外ですが、あくびをするとびっくりするほど口が大きいです^^;
舌もよ〜く観察すると思いのほか長いことに気づきます。

 

 

頬袋は集めたどんぐりや木の実を巣まで運ぶために使われますが、
飼育下でも、もちろん全開で使います(笑

 

 

秋になって拾ってきたどんぐりをあげると、顔が変わってる・・・と
突っ込みを入れたくなるほど詰め込みます。

 

 

この頬袋は、何らかの原因で傷ついたりすると、化膿して腐ってしまったり
するので時々はチェックしてみてください。

 

 

【口の健康チェックポイント】

 

よだれがでていないか?頬袋が食べ物が入っていないのに腫れていないか?
変なにおいがしないかなど。

 

 

 

●歯・・・シマリスの歯は、一番見えるところは上下の前歯二本です。
漫画などでよく描かれていますよね。

 

 

私は自分が飼うまでそこしか歯がない動物だと思っていました^^;
でも奥にもいっぱい歯が生えています。なかなか観る機会はないですが。

 

 

上下の前歯は、生涯伸び続けます。ですから餌の中に歯を使って食べるものを
入れたり、かじる専用の木を入れてあげるといいですよ。
色は薄い茶色と言うか黄色っぽい茶色と言った色です。

 

 

糖分の高い果物をあげすぎたり、ペット用のおやつ(クッキー)なども
お砂糖が入っていると虫歯になりますので、注意してください。
私はペット用のおやつはお砂糖の入っていないものをあげています。

 

 

【歯の健康チェックポイント】

 

餌をこぼしながら食べてないか?噛みあわせのバランスが悪くないか?
食べ方がいつもと違うなど。

関連ページ

シマリスの体と健康〜目・耳・鼻
シマリスの体と健康〜目・耳・鼻についての情報です。
シマリスの体と健康〜毛並みとしっぽ
シマリスの体と健康〜毛並みとしっぽについて
シマリスの体と健康〜うんちとおしっこ
シマリスの体と健康〜うんちとおしっこはどんな感じ?