シマリス 触る

シマリスはべたべた触らない

シマリスはベタベタ触らないほうがいいです。
あんなに可愛い動物をベタベタ触れないなんて、飼う意味あるの?
って思う方もいると思いますが。

 

 

シマリスって、実はベタベタ触られるのが嫌いです^^;
これは人間の手がどうのこうのより、本能による部分が大きいと思います。

 

野生の環境の中では、単独行動でいつも肉食獣に狙われている・・・
ので、自分の匂いにはとても敏感です。

 

 

シマリスはとてもきれい好きで、丁寧な毛づくろいを欠かさない動物ですが、
これは体に余計な匂いをつけないようにしているため、なんですね。

 

 

シマリスを狙っている動物も匂いを敏感に感じ取りますので、
なるべく自分の体に匂いをつけないようにしておかなくては
見つかってしまうのです。

 

 

だから基本的に人間の匂いが付くのは嫌がります。

 

 

ベタベタ触っても、顔色1つ変えないでいる子もいます。
すぐに逃げ出す子もいます。やめて〜ってやるこもいます。
そして中には触られるのが大好きな子もいます。

 

 

シマリスに直接聞いたことがあるわけじゃないので、
絶対とはいえませんが、野生動物で人間に触られても
全然気にしない子はいないと思うのです。

 

 

人間からすると、「シマリスがきたら、なでなでしてみたい」
と思う人も多いと思いますが、シマリスは自分の意志で
人間のところに来るわけじゃないので、自分の本能のままにしか
生きられないんですね。

 

 

ちなみにうちの子は、ベタベタされるのは嫌いです。遊んでもらうのは
好きみたいですが、手のひらで包んだりすると、「やめろ〜!!」
って感じです^^:

 

 

そしてその後、嫌だったことを覚えているようで冷たくなるので、
私はベタベタはしないようにしています。
ほんとは”よしよし”ってずっとなでていたいですけどね・・・

関連ページ

シマリスは追いかけちゃだめ
シマリスは追いかけてはいけない動物です。信頼関係を気づく上でも、脅かす行為はタブーです。
シマリスのしっぽはつかまない
シマリスのしっぽは、つかみやすくなっていますが、絶対につかんではいけません。
シマリスとは昼夜問わず遊ばない
シマリスは昼行性の動物です。昼夜問わず遊ぶとどんな影響があるのでしょうか?
シマリスとはキスしない
シマリスとはどんなに仲良くなっても、キスはしない方がいいようです。
シマリスは外に逃がさない
シマリスは絶対に外に逃がしてはいけません。その理由とは?
シマリスが外に逃げた!
シマリスが外に逃げてしまったときの対処法
シマリスは飼っちゃだめ?!
実はシマリスって飼っちゃだめな動物かもしれません。