シマリス ゲージ

シマリスを飼う時のゲージ

シマリスは基本的にゲージで飼うことになると思います。部屋で放し飼いにすると、
お互いに様々なトラブルに見舞われると子になりますので^^;

 

 

ゲージを選ぶときの注意点は、高さのあるものがシマリスには
必要だと言うことです。

 

 

家のゲージは高さが60センチくらいです。今の子を飼ったペットショップで、
最低限これくらいの高さがないとダメです、と言われたのでそれにしました。

 

 

ハムスターのは平べったいのが多いですが、シマリスは上下の運動が
できるように、必ず高さのあるゲージにしてくださいね。

 

 

一般のお店で販売されているゲージは、一番下に網のような床がついている
ことがありますが、元気に動き回ると足を挟んだり、爪を引っ掛けたりする
危険があるので、必ず外してください。

 

 

床には、細く切った新聞紙やチラシの紙なんかを家ではひいています。

 

 

初めは、ペットショップで勧められた動物用のウッドチップをひいて、
木箱の中だけに細く切った紙を入れていましたが、ウッドチップが
とにかく散らかるのが嫌で、あと掃除の時に舞い上がったウッドチップが
鼻に入ってくしゅんとなるため、家ではそうしています。

 

 

ただ、ウッドチップはおしっこの吸収力に優れていますし、
圧倒的に匂いが気にならなくなります。
できれば使ったほうがいいのでは?と思います。

 

 

後は、眠ったり木の実を隠したりするための木箱と上ったり降りたり
するための止まり木、かじり棒などが入ってます。

 

 

ゲージによっては、出入り口の操作をシマリスに覚えられて
あけられてしまうため、ナスカンはつけたほうがいいです。

 

 

もしもゲージの出入り口をうっかり閉め忘れたりすると、シマリスはすぐに気づきます^^;
家の子はラッキ〜♪とすぐに出てきますので、気をつけてくださいね。
そういうときに限って窓が開いてたりすることもありますので(汗

関連ページ

シマリスはどんな動物?
シマリスはどんな動物なのか?
寿命はどれくらい?
シマリスの寿命はどれくらい?
シマリスのえさとおやつ
シマリスのえさとおやつ
シマリスの飲み物
シマリスの飲み物についてです。
シマリスの睡眠について
シマリスの睡眠について
トイレについて
シマリスのトイレについて書いています。
回し車
シマリスの回し車についてのページです。良い運動になると思いきや、意外な落とし穴があります。
食べれないもの
シマリスが食べれないものを紹介します。よく慣れた子だとついつい色々なものを揚げたくなりますが、そこは我慢です。
冬眠
シマリスの冬眠についてのページです。今までしていなかった子も、急に冬眠することがあります。あわてないように、どんなものか知ってくださいね。